最新のWiMAXキャンペーンを徹底比較!

当サイトでは、各プロパイダが展開しているWiMAXのキャンペーンを比較しています。当サイトでもっとも人気のプロパイダをランキング形式でご紹介しているので、是非参考にしてください。

WiMAXは帯域制限(通信速度制限)ないため、現在もっとも人気のあるモバイルデータ通信端末です。※WiMAX2+は3日間で3GB制限

外出時にノートパソコンやタブレットなどを持ち歩く人も多いため、家でも外でも使えるWiMAXは、今後どんどん主流になっていくでしょう。

WiMAXのキャンペーンはプロパイダによって違いはありますが、すべて同じ回線を使用しているので、使用できるエリアや通信速度は同じです。したがって、WiMAXを契約するときに、どのプロパイダで契約するかで金額なども変わってきます。

毎月キャンペーン情報も更新されるので、契約時にもっともお得なプロパイダと契約をするようにしましょう。

WiMAX2+キャンペーン比較ランキング!

WiMAX2+の使い勝手の良さから、端末不足でどんどんキャンペーンが終了していっています。端末不足でキャンペーンが無くなるということは、お得に契約することができなくなるので、WiMAXの契約を考えていて気にいったキャンペーンがある場合は、早めに契約を済ませておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 32,500円キャッシュバック
  • 超お得な2年契約で32,500円のキャッシュバック!
  • 端末代(19,000円)が無料で超お得!

2年契約で最高32,500円という超高額なキャッシュバックキャンペーンで、現金受け取りなのも使い勝手がいいですね。端末代が無料なのも人気を後押ししていて、事務手数料だけの支払いでスタートできるのも人気の理由です。
キャンペーン期間:今月末まで!

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
3,000円 1ヶ月目~2ヶ月目
3,609円
3ヶ月目~24ヶ月目
4,263円
32,500円 2年間
So-net WiMAX2+ 27,000円キャッシュバック
  • 超高額の27,000円のキャッシュバック付き!
  • 高スペック端末がたったの0円という驚きの価格!

So-netはGMO とくとく BBに次ぐ高額なキャッシュバックキャンペーンを行っています。すでにGMO とくとく BBでの契約をしたことがある人はSo-netで申し込みをするのがいいですね。
キャンペーン期間:今月末まで!

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
3,000円 1ヶ月目~2ヶ月目
3,495円
3ヶ月目~24ヶ月目
3,980円
27,000円 2年間
GMOとくとくBB WiMAX2+(TransBook T90Chi)
  • 超人気のASUS TransBook T90Chiが貰える!
  • 下記リンク限定キャンペーン!

世界シェアNO.1のASUS TransBook T90Chiが貰えるキャンペーンを実施しています。定価29,800円もするタブレットが、WiMAX2+の端末と合わせってたったの100円!。在庫が無くなれば終了のキャンペーンです!
キャンペーン期間:今月末まで!

初期費用 月額料金 タブレット 契約期間
3,000円
+100円
1ヶ月目~2ヶ月目
4,195円
3ヶ月目~24ヶ月目
4,849円
TransBook T90Chi 1台 2年間

 

WiMAXが人気の理由

WiMAXの人気の理由は、通信料が安いのにも関わらず高速通信が可能ということです。家でも外でもインターネットを使いたい人は、できる限り高速通信に憧れます。WiMAXなら、端末一つで外出先でもインターネットを快適に利用することができます。

特に一人暮らしをしている人なんかは、ユーチューブやニコニコ動画などの超人気動画サイトを閲覧することが多いと思います。タブレットを持っている人は、アプリやソフト、音楽が好きな人はアイチューンズ(iTunes)の曲をダウンロードすることもあるでしょう。

そんなときに、WiMAXの高速通信があれば快適に楽しむことができます。ただし、WiMAX2+の場合は3日間で3GBを超えると速度制限がかかるので、使いすぎには注意が必要です。大変人気なモバイル端末なので、個人的には皆が快適に利用するためには仕方のないことだとは思います。

WiMAX2+の特徴

 現在はWiMAX2+の端末しか販売されていないですが、魅力的なキャンペーンがたくさんあります。WiMAX2+は契約すると、端末によっては「WiMAX」「WiMAX2+」「au 4G LTE」の3つのモードを切り替えて利用することができるので、うまく使いこなせればかなり快適にインターネットを楽しむことができます。

  • ノーリミットモード(WiMAX)
  • ハイスピードモード(WiMAX2+)
  • ハイスピードエリアプラスモード(au 4G LTE)

 WiMAX2+が使えるエリアであれば「ハイスピードモード(WiMAX2+)」、WiMAX2+が使えないエリアであれば「ノーリミットモード(WiMAX)」、そして、WiMAXやWiMAX2+でも使用することができないエリアでは「ハイスピードエリアプラスモード(au 4G LTE)」を利用します。

WiMAX2+のエリアもどんどん拡大しているので、基本はWiMAX2+での利用になると思います。また、ハイスピードエリアプラスモード(au 4G LTE)については、利用した月だけ月額料金が1,055円上乗せされるので注意が必要です。

今月のおすすめ記事


サブコンテンツ

このページの先頭へ