インターネットを使うのに電話回線は必要ですか?

最近、「インターネットを使うのに電話回線は必要ですか?」という質問が結構きます。こちらの記事でも解説していますが、結論から言うと電話回線は必要ありません。一昔前は、固定電話の回線が必要だったので、ネットを使いたいだけなのに電話加入権をとらなければいけなかったりと、必要以上に費用がかかりました。

しかし、現在ではWiMAXというモバイル端末を利用すれば、電話回線不要でインターネットを使うことができます。固定電話がいらないということなので、電話代の費用も抑えることができますね。最近は、自宅に固定電話を置かない人が多くなったので、電話回線なしでネットが使えるサービスは非常に重宝します

モバイル端末でもメインとして使える

電話回線不要でネットが使えるサービスとしては、WiMAX2+が断然お勧めで人気があるのですが、その魅力はなんといっても、メインとルーターとしても使える万能回線だからだと思います。高速回線・外出先でも利用可能・安い月額料金・同時接続数約10台(端末による)などなど、WiMAX端末があれば他の回線がいらないというくらい便利なモバイル端末となっています。

最近ではスマホのパケ放題のかわりにWiMAXを利用している人も多く、パケ放題分の費用が抑えられると節約にもつながります。全国での人口カバー率もすでに90%を超えていて、よほどの田舎でない限りどこにいてもWiMAXは使えるでしょう。

まとめ

WiMAXは電話回線不要でインターネットが使え、自宅でメイン回線としても使うことができる万能回線です。今はWiMAX2+のみの販売ですが、WiMAXよりもさらに回線スピードが良くなっています。

今月のおすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ