WiMAXならNTTなどの電話回線不要でインターネットに接続できる!

電話回線なしでも簡単にインターネットができる方法とは?

電話回線っていまどき必要な人っているんでしょうか?私はすでに結婚して家庭を持っていますが、実は固定電話を持っていません。実家を出て初めて一人暮らしをしたのが20代の時で、すぐに今の嫁と同棲を始めたのですが、特に固定電話を使うことがないと感じてたので契約しませんでした

今は一人一台携帯電話を持つ時代ですし、携帯さえあれば固定電話なんて必要ありません。必要があるとすればネット回線を引くときくらいではないでしょうか?ですが、そのネット回線ですら電話回線が必要だったのはとうの昔です。

今は「WiMAX」というモバイルデータ端末があれば、NTTなどの電話回線が無くても簡単にインターネットを使うことができます。電話回線が必要ないということはそれだけ節約もすることができるので、今回はそんなお得な情報をあなたにお伝えしたいと思います。

お得に手に入るWiMAX2+のキャンペーンを今すぐ確認する!

電話回線が不要なので将来的にかなり節約することができる

kozeni

ネットやパソコン関係に詳しい人ならすでに知っているとは思いますが、WiMAXならNTTなどの電話回線を引かなくてもインターネットに接続することができます。数年前までは、ネットに接続するには電話回線が必要で、いちいち電話の加入権を買ってプロパイダと契約をしていました。

つまり、「固定電話の毎月の利用料金(約2,000円)+電話の加入権代(30,000円以上)+ネットの利用料金(約5,000円)」と、ネットに接続するだけでもかなりの費用が掛かっていたのです。

ですが、今はWiMAXがあれば電話回線なんて不要なので、WiMAX(ネット回線)以外の費用がゴッソリと節約することが可能になります。WiMAXは契約するキャンペーン(プラン)によりますが、安ければ約3,000円ほどで契約することができます

節約できたお金は貯金に回したり何か欲しいものを購入したりと、色々使い道はあると思いますが、とにかくネット回線をWiMAXにするだけで生活費をグッと抑えられるということは覚えておいてください。

WiMAXがあれば家でも外出先でもインターネットが使える

sotopasokon

WiMAX(ワイマックス)はCM等でもやっているのでかなり認知され始めていますが、まだ知らない人も多いかと思います。WiMAXを簡単に分かり易く説明すると、「ワイヤレスでネットに繋ぐことができるサービス」です。

もう少し詳しく説明すると、「パソコンと電話回線を繋ぐケーブルが必要なく(ワイヤレス)、家でも外出先(利用可能エリア)でもインターネットを使うことができるサービス」です。

 WiMAXを契約すると、携帯電話くらいの大きさの”ルーター”と呼ばれる端末が届くので、ネットを使いたいときは、ルーターの電源をいれればすぐにインターネットに接続することができます。今までは家でしかネットが使えなかったり、家でも限られた部屋でしかネットが使えないなんてことがあったかと思います。

ですが、WiMAXがあるだけでどこにいてもインターネットに接続することができるのです。もちろん「WiMAXの利用可能エリア内であれば」という条件が付きますが、現在ではほとんどの地域でWiMAXを使うことができます。念のため下記サイトでWiMAXの利用可能エリアを確認しておいてください。⇒http://www.uqwimax.jp/signup/area/

WiMAX2+おすすめキャンペーンランキング!

BroadWiMAX 月額最安値キャンペーン
  • 面倒なキャッシュバック受取がない!
  • キャッシュバックを月額利用料金に還元!

BroadWiMAXは他社で行っているキャッシュバックを月額利用料金に還元してくれているので、キャッシュバックがなくてもお得に利用することができます。
キャンペーン期間:予告なく終了するのでお早めに!

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
3,000円 1ヶ月目~2ヶ月目
2,856円
3ヶ月目~24ヶ月目
3,541円
月額利用料金に還元 2年間
GMOとくとくBB WiMAX2+ 33,000円キャッシュバック
  • 電話回線不要で簡単にインターネットが使える!
  • 端末代・事務手数料・初月利用料が無料!

GMOとくとくBBのWiMAX2+のプランで、現金キャッシュバックも33,000円と超高額です。端末は数日で届きますし、届いたその日からインターネットが使えるので大変お勧めです。
キャンペーン期間:今月末まで!

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
3,000円 1ヶ月目~2ヶ月目
3,609円
3ヶ月目~24ヶ月目
4,263円
33,000円 2年間
So-net WiMAX2+ 27,000円キャッシュバック
  • 27,000円の高額キャッシュバック付き!
  • 高スペック端末がたったの0円という驚きの価格!

So-net も高額キャッシュバックキャンペーンを行っています。高スペックの端末代も0円なので非常に魅力的なキャンペーンですね。
キャンペーン期間:今月末まで!

初期費用 月額料金 キャッシュバック額 契約期間
3,000円 1ヶ月目~2ヶ月目
3,495円
3ヶ月目~24ヶ月目
3,980円
27,000円 2年間

迷っているならBroadWiMAXのWiMAX2+キャンペーンがお勧め!

初めての人にこそ使ってほしいBroadWiMAXのWiMAX2+!
speed wi-fi next w01

BroadWiMAXが人気の理由!

キャンペーンがたくさんあるため、自分に合ったものを選ぶことができる!

BroadWiMAXはキャンペーンの種類が豊富です。月額割引キャンペーンだけじゃなく、タブレットやノートPCのプレゼントキャンペーンも行っているので、タブレットやノートPCが欲しい場合はそちらのキャンペーンを利用するといいでしょう。
※タブレットやノートPCは別途月額費用がかかります。

月額還元割引額が他のプロパイダよりも高額でお得!

月額割引額が他のプロパイダーよりも高額です。月額料金が安いということは、一つの申し込み条件とも言えるので、一番月額利用料が安いBroadWiMAXの人気が高いのも納得です。

端末料金が無料なので、激安で月額料金のみで使うことができる!

プロパイダによっては、WiMAX2+の端末料金約19,000円をお支払いしなければいけません。ですが、BroadWiMAXは端末料金が「無料」です。つまり、月額料金のみで利用することが可能なのです。(初期費用3,000円は別途必要です。)

他に料金がかかることがない(安心保障パックなどは別途料金かかります)ので、お得に申し込みをするならBroadWiMAXで決まりです。

BroadWiMAXの公式サイトを確認する

WiMAX2+は通信速度制限がなく安定した高速通信が可能!

 家でも外出先でもネットが使えるWiMAX2+ですが、実は意外と通信速度が速いのも特徴なんです。WiMAX2+が使えないエリアではWiMAXに切り替えることでさらに広いエリアでインターネットを使うことができます。

  • WiMAX=「下り:40Mbps」で「上がり:15.4Mbps」
  • WiMAX2+=「下り:110Mbps」で「上がり:10Mbps」

 下りと上がりって言われてもピンとこない人もいると思いますが、下りというのは動画を視聴したりホームページを閲覧したりするときの通信速度です。下り〇〇Mbpsの値が大きいほど通信速度が速いので、ストレスなくインターネットを楽しむことができます。

逆に上がりというのは、ファイルのアップロードしたり、ユーチューブなどに動画をアップロードする際の通信速度になります。パソコン関係のお仕事をしている場合はこの速度も重要になってきますが、普通にネットを利用する人はあまり重要視しなくてもいいと思います。

そして、なんといっても通信速度制限が無いのも最高の魅力です。通常のプロパイダは、混雑時に通信量の制限をすることがあるのですが、WiMAXは速度制限がないため24時間いつでも安定した快適なインターネットを楽しむことができます。WiMAX2+も契約時から2年間は通信速度の制限なしで使えるため非常に重宝します。

※すでにWiMAX単体での販売がほとんどのプロパイダで行われていないので、当サイトではWiMAXも使えるWiMAX2+の端末をご紹介しています。

利用料金が激安!

WiMAX2+はとにかく利用料金が安いです。現在は各プロパイダでキャンペーンを行ったりしているので、お得なプロパイダで申し込むといいでしょう。プロパイダによっては数万円のキャッシュバックキャンペーンをやっていたり、数万円するタブレットの無料プレゼントキャンペーンを行っているプロパイダもあります。

プロパイダによってはかなりお得に契約することができるので、あなたの気にいったキャンペーンがあれば終了する前に契約をしておきましょう。

BroadWiMAXの公式サイトを確認する

私がWiMAXを使い始めたのはちょうど今から3年程前の事、PC購入と同時で5万円キャッシュバックキャンペーンなるものがソフマップで行われていたので今使っているMacbookair購入と同時に契約、さっそく使い始めました。実はこの時、一週間程前にsoftbankのポケットwifiも契約していてすでにどこでも無線wifiの環境はあったのですが実際この2つの契約を同時にしてみてとても重要な事に気がついた事が。softbankのポケットwifiを使っていたとき、特にyoutubeなどの動画を見る時に「おや?なんか無線環境が悪くなったのかな?」と思う程動画の閲覧にとても時間がかかり、ダウンロードなどはとてもできない状況でした。ところがWiMAXを同時に使う様になり、「帯域制限の事なのかー!」と帯域制限なしというWiMAXの利便性を実感とともに思い知ったのでした。実際WIMAXを使って無線をやり始めると他の帯域制限がある契約ではもはや使い物にならないレベルだと感じます。特にyoutubeなどの動画関連、ダウンロードなどに関しては帯域制限があるとWiMAX以外の他社との契約では使い物にならないと感じてしまうと思います。今私はNTT光を利用しており、無線で使っていますが大阪ではWiMAXの無線環境とほとんど変わりがありません。実際、「光を使わずWiMAX一本で」という方も多いですしスマートフォンの無線もWiMAX機器一つで済むので私も近々、WiMAX一本でいくか、と思っている今日この頃です。現在は携帯電話を持っている人がほとんどで、むしろ「固定電話はいらない」という人の方が多いと思います。実家を出て一人暮らしをするときや結婚して夫婦で新居に住むときに、固定電話ではなく、携帯電話のみで全ての連絡をとるようにしてる人は多いと思います。ですが、固定電話はいらなくてもインターネットは必要と言う人は多いことでしょう。そんな時に便利なのが「WiMAX」というモバイルデータ端末なのです。

最新のWiMAXキャンペーンの比較ランキングはこちら

今月のおすすめ記事


サブコンテンツ

このページの先頭へ